検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品価格を入力
商品名を入力

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら
新しく会員登録する

仏花 専用サイトへ
  • リエール
  • エンジェルガーデン
  • アタッシェ
  • ピュアハート
エンジェルガーデン リエール
ピュアハート アタッシェ
錦 ルンルンバスケット
雫
 
 
お花を贈るという行為には「ありがとう」や「おめでとう」そんな様々な気持ちが必ずこもっています。伝えたい言葉や気持ちを花を通してお伝えするのが私達のつくるプリザーブドフラワーです。 大切な日にこそ、当店のプリザーブドフラワーを選んで頂きたいと考えております。
 
母の日の始まりは、アメリカであったとある出来事がきっかけだと定説されています。 1905年5月9 日、アンナ・ジャービスという女性の母親が亡くなりました。アンナは亡き母を追悼したいという思いから、母が教師をしていた教会で白いカーネーションを配りました。これがアメリカで初めて行われた母の日だと言われています。 そして、この風習はアメリカ全土へと広まり、5 月の第二日曜日を母の日と制定しました。
日本で初めて母の日を祝ったのは明治の末期ごろで、1915年に教会で祝われ始めてから、徐々に広まっていったと言われています。 昭和に入ると当時の皇后の誕生日である3月6日を母の日としていましたが、戦後しばらくして現在のようになったそうです。  こうして現代まで続く母の日は、誰もが同じように感謝の気持ちを伝えることが出来るかけがいのない日です。 いつでも私たちを大切思ってくれているお母さんへ、伝えたい言葉は何ですか? 私達、プリザ専花がその気持ちを形にしてお届け致します。  まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。